地球環境と建設の調和を願い YASUDA 地球環境と建設の調和を願い YASUDA

メッセージ


 先代(父)安田兼一郎は秋田より渡道し昭和25年に会社を興し昭和38年4月、安田興業株式会社と改組・創業し、以来今日までの50年間一貫して創立の地、札幌を舞台にして事業に邁進してまいりました。
 この間の建設業界におきましては、列島改造論による強力な後押しが功を奏し、一時はその道のりも順風満帆でありました。しかし一転して、二度のオイルショックを経験。その後の景気回復は日本経済を隆盛に導く大役を担いながら、重ねて昭和の後半からは、やがてはかなきバフル景気の終焉に立ち会うことにもなりました。
 このような厳しい社会背景のもとで、2代目としての重責を担う事となり、幾多の困難と試練を乗り越え、全社員と苦労を共にし、努力を重ねながら、当社は今日を迎えることができました。
 荒海のように激変する社会のうねりに直面しながら、当社が今日まで堅実に事業に邁進してこられましたのも、これもひとえに各発注機関をはじめお得意様各位のご指導、ご厚情の賜物と厚く御礼申し上げます。
 これからも建設業に身を置く者として、市民のための安全で安心・便利な街づくりと機能の維持、そして次代への継承は私たち建設業者の使命であり、市民も私たちが持つ役割に大きく期待をしているはずである。市民生活に対する貢献は、これからますます必要とされているという信念のもと、一層精進と努力を続ける覚悟であります。
 今後とも、関係者各位の皆様方のお力添えをいただきながら、地域社会への貢献はもちろんのこと、従業員の幸福な生活を目指して、なお、いっそうの努力と研鑽を積み上げる所存でございます。
 ここに関係各位皆様のご支援とご協力を賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

代表取締役 安田 謙一
ページのトップへ戻る